レンタルサーバー比較ガイド

LINUXコマンド基礎知識

ホームページ制作の基礎知識「Linuxコマンドリファレンス」でサーバ管理の知識を学ぶ。

コマンド一覧

ユーザ管理系のコマンド

adduser / useradd ユーザーを追加する
usermodユーザーの設定を変更
chfn/etc/passwdにあるユーザー情報を変更
chshデフォルトのログインシェルを変更
vipwパスワードファイルを編集
passwdパスワードを変更する
whoログインしているユーザーを調べる
wログインしているユーザーの一覧を表示
whoami現在有効になっているユーザーIDを持つユーザー名を表示
su他のユーザーに切り替える
sudo他のユーザーとしてコマンドを実行する

ファイル、ディレクトリ操作系のコマンド

lsファイル・ディレクトリ情報を表示する
cpファイルやディレクトリをコピーする
mvファイルの移動/ファイル名の変更
rmファイルやディレクトリを削除する
lnファイルやディレクトリにリンクを設定
pwdカレント・ディレクトリの表示
mkdirディレクトリを作成する
rmdirディレクトリを削除する
cdカレント・ディレクトリの変更
chdirカレントディレクトリを指定されたディレクトリに移動
chmodファイルやディレクトリのパーミッションを変更
umaskデフォルトで設定されるアクセス権を決定するためのマスク値を設定
chownファイルやディレクトリの所有者を変更
chgrpファイルやディレクトリの所属グループを変更
file指定したファイルがどのようなファイルか調べる

テキスト処理系のコマンド

catファイルの内容を表示する
moreファイルの内容を1画面ごとに表示する①
lessファイルの内容を1画面ごとに表示する
pgファイルの内容を画面単位で改ページして表示
headファイルの先頭部分を表示する
tailファイルの末尾を表示する
viテキストファイルを編集する
viewフルスクリーンエディタ
emacsフルスクリーンエディタ
grep文字列を検索する
sortファイル行を並び替える
uniq入力データ中の内容を検査し、重複行のうち1行のみを出力
diffファイルの内容の違いを調べる
findファイルの検索
whereisコマンド関連ファイルの存在するパスを検索、表示
whichコマンドのパスを表示

ネットワーク系のコマンド

mailメールを送受信する
telnetリモート・マシンにログインする
ftpFTPでファイルを転送する
netstat現在のネットワーク状況を表示
ifconfigネットワークインターフェイスの現在の設定を表示、変更
pingホストとの接続確認
lynxテキストベースのWebブラウザ
w3mイメージ表示もできるWebブラウザ
arpネットワークのARPエントリを確認する

シェル系のコマンド

bashbashシェル
cshcshシェル
bshbshシェル
tcshtcshシェル
historyコマンドの履歴を表示
aliasコマンドの別名を登録
unaliasコマンドの別名を解除

ジョブ、タスク系のコマンド

jobsバックグラウンドジョブを表示
killプロセスまたはジョブを終了する
ps実行中のプロセスを表示
nice指定された優先度でコマンドを実行する
top現在実行中のプロセスを表示する

環境設定、確認系のコマンド

date現在の時刻を表示/設定する
idユーザー・グループIDを表示する
groupsユーザーが所属しているグループ名を表示
hostname現在のホスト情報を表示
export環境変数を設定、有効にする(bsh)
setenv環境変数を設定する(csh)
printenv指定されている環境変数の名前を表示、変更
env指定されている環境変数の名前を表示、変更
setシェル変数を表示、設定する
source指定されたファイルを読み込み、その内容に従ってシェル環境を設定
stty端末環境の各種パラメータを表示、設定
unset指定された名前のシェル変数を削除する
unsetenv指定された名前の環境変数を削除する
newgrpログイン中のグループを切り替える

日本語関連のコマンド

kinput2X Windows System標準の日本語入力システム
nkf文字コード変換を行う

圧縮、復元、バックアップ関連のコマンド

compressファイルの圧縮/復元(*.Z)
gzipファイルの圧縮/復元(*.gz)
uncompress圧縮ファイルの復元(*.Z)
gunzip圧縮ファイルの復元(*.gz)
zcat圧縮ファイルの内容表示
uuencodeバイナリデータをテキスト変換する
uudecodeテキスト化されたデータをバイナリデータに戻す
dumpファイルシステムのバックアップを取る
tarアーカイブの作成/復元
restoredumpコマンドでバックアップされたデータをリストア

プログラムのインストール関連のコマンド

ccプログラムをコンパイルして実行可能なモジュールを作る
gccプログラムをコンパイルして実行可能モジュールを作る
makeプログラムをコンパイルして実行可能モジュールを作る
rpmRPM形式でパッケージングされたアプリケーションを操作
configureプログラムのコンパイル用設定をする
pkg_addFreeBSD形式でパッケージングされたアプリケーションをインストール
pkg_deletepkg_addでインストールされたアプリケーションを削除
pkg_infopkg_addでインストールされたアプリケーションの情報を表示

ディスク操作関連のコマンド

dfディスク使用量を調べる①
duディスク使用量を調べる②
fdformatフロッピーディスクを物理フォーマット
mountファイルシステムのマウント
mtoolsMS-DOSフロッピーを操作する一連のコマンド群
umountファイルシステムのマウントを解除する

プリンタ関連のコマンド

lpファイルを印刷する
lprファイルを印刷する
lprmプリンタ出力待ちのジョブを取り消す
cancelプリンタ出力待ちのジョブを取り消す
lpcプリンタの状態を確認する
lpq印刷待ちのジョブに関する情報を表示する
prプリンタ出力用にテキストを整える

コマンドを調べる

manコマンドのマニュアルを表示
makewhatisオンラインマニュアルの検索キーを作る
catmanオンラインマニュアルの検索キーを作る

自動実行関連のコマンド

at指定した時刻にコマンドを自動的に実行
atqキューに登録され実行待ちになっているジョブの一覧を表示
atrm実行待ちのジョブを取り消す
crontabジョブを自動実行する
sleep一定時間スリープする

その他

awk パターンを検索し、一致したら指定された処理を行う
basename パス名からファイル名を取り出す
cal カレンダーを表示する
case ワードの値とパターンを照合し、一致したパターンにコマンドを実行
clear 画面をクリアする
cut 文字列を切り出す
echo 文字列や変数の値を表示
exit ログアウトする
for 指定されたリスト内からワードを順番に変数に代入し、コマンドを実行
groupadd グループを追加する
groupdel グループを削除する
groupmod グループの設定を変更
halt システムを停止させる
if 条件を評価し、条件が真か偽かよって指定された処理を行う
last 最近ログインしたユーザーのリストを表示する
login システムにログインする
logout システムからログアウトする
nohup ログアウト後もプログラムを実行する
perl パターンを検索し、一致したら指定された処理を行う
rcp リモート・システム間でのファイルコピー
read 標準入力から対話的に変数に値を入力する
reboot システムを再起動する
rsh リモート・マシンにコマンドを送る
sed 文字を変換する
shutdown システムを停止する
split ファイルを分割する
sync バッファの内容をディスクに書き込む
test 指定された条件を評価し、真または偽を返す
touch ファイルのタイムスタンプを更新
unzip 圧縮ファイルの復元(*.zip)
userdel ユーザーを削除する
wc テキストファイルの大きさを調べる
while 条件が真の間、コマンドを繰り返し実行
zip ファイルの圧縮(*.zip)